素材について

ic_materials-min

%e7%84%a1%e5%9e%a2%e6%9d%90無垢材(床材・建具)

天然の木材・無垢材は、十分に乾燥させておりますので、時間の経過とともにかたくなり、強度が増します。伐採された後乾燥させても呼吸を続けるため、調湿性があり、周囲の湿度が高くなると湿気を吸収し、乾燥すると水分を放出するため、結露が生じにくく、体と環境にやさしい建材です。
鉄やコンクリートに比べはるかに断熱性にも優れているため、夏はベタつくことなく、冬は熱を奪わずほのかな温かみがあります。
木に含まれる精油成分には、カビやダニの発生や、細菌類の増殖を抑える効果があり、香りに含まれるフィトンチッドには、リラックス効果がありますので、安全で快適な室内環境を保ちます。

%e6%bc%86%e5%96%b0%e5%a3%81漆喰(壁・天井)

漆喰は、優れた吸湿・放湿性があるため、湿度を調節します。夏には湿気を吸い込み、冬には湿気を放出し良好な室内環境を作り、建物の耐久性を維持します。
ほとんど無機の不燃性素材でできていますので、火に強い防火剤です。
屋外で殺菌の為に撒かれる石灰と同じ強アルカリ性のため、細菌の繁殖を抑え、カビやダニの発生も防ぎます。
静電気をためない物質とされ、ホコリや汚れが付きにくく、お手入れも楽で、全体的に汚れが気になった場合に、ご自身でローラーなどで塗っていただくことが可能です。
科学接着剤を使用せず空気中の二酸化炭素と化学反応を起こして固まり、かつ、シックハウスの原因となる化学物質を吸着し分解するので、安心して快適にお過ごしいただけますです。

%e5%a4%a9%e7%84%b6%e7%8e%84%e6%98%8c%e7%9f%b3%e6%9d%90天然玄昌石材/クールーフ(屋根材)

天然玄昌石材は、生産時に二酸化炭素の排出がなく、再利用可能で、価格が安く軽い屋根材です。
天然石でできているため長期間メンテナンスが不要ですが、石と石との間に設置している水切り金具の交換が必要になるため、約40〜50年程でメンテナンスが必要になります。
ステンレス製の水切り金具をお選びいただければ、半永久的に錆びることがありませんので、メンテナンスもフリーです。
石葺きのすき間を利用し、屋根部の熱を自然の風力で自然換気しますので、従来の屋根以上の涼しさを実現します。石自体は非常に暑くなりますが、フックのおかげでその熱がその下の面にまで伝わりません。
外部からの熱を遮ることで、夏の室内を涼しく保ち、
室内の熱を外に逃がさずに断熱性能を確保することで、冬の温かさを保ち、
快適に過ごせます。

%e6%9f%bf%e6%b8%8b柿渋(塗料)

柿渋は、青い未熟な渋柿の果汁を醗酵させ、ろ過したものです。
平安時代から桶・樽・うちわなどを長持ちさせる防水・防腐材としての使用や、塗料や染料として、法隆寺など伝統ある寺社で使われている天然素材です。
柿渋の中に含まれる柿タンニンには、高い抗菌作用があるため、大腸菌・白癬菌・ブドウ球菌の増殖を防ぐほかに、防虫・防カビ・防腐剤としての高い効果があります。
100%天然素材でシックハウス症候群の心配がなく、効能もさることながら、時間の経過とともに変化する色合いの面でも楽しめます。

%e3%83%8b%e3%82%ab%e3%83%afニカワ(接着剤)

ニカワは、動物の骨や皮から製造した天然素材(動物性ゼラチン・コラーゲンと同じ)の接着剤です。
平安の時代から接着剤として利用されており、強力な接着力と短い時間で接着ができるため、武具などにも用いられています。現代でも百年前の建築物に使用されているニカワがほとんどはがれていないことからも、安全性だけでなく、強度が強いことが証明されています。接着テストでも通常使用される白ボンドよりも優れている試験結果が出ています。
天然素材100%ですので、住宅に使う接着剤が原因で起こるシックハウス症候群の心配がありません。防水性も良好で、抗菌・防カビ作用もある、住まい方の安全性を考えた究極の接着剤です。